サボると広がる困った毛穴のスキンケア方法

MENU

治したいならサボらずに毛穴ケアを続けること!

年を重ねると共に肌のキメが荒くなり、毛穴も大きくなってきたように感じる事があります。

 

特に寝不足や肌のお手入れをサボると、てきめんに現れます。

 

就寝前に鏡を見て毛穴が目立つと感じた時は、少し熱めのお湯で洗顔をします。

 

肌が乾ききったら化粧水を付けて、保湿クリームをすり込むようにして塗ります。

 

この時少し多いかなと思うぐらいタップリとクリームを付けます。

 

ここで重要なのは、肌が完全に乾いてからと言うところです。

 

皮膚科の先生に教えて貰ったのですが、肌が湿っている状態で何かを付けても効果が無いらしいです。

 

翌朝結構しっとりしているのが分かるので、ぬるま湯で洗顔後、冷たい化粧水を付けます。

 

その後乳液を付けて終わりです。今度は毛穴が引き締まるのが分かります。

 

これを繰り返すと若干毛穴が目立たなくなります。

 

サボっては意味がなくなるので暫くは毎日続けます。

 

ほとんど毛穴が目立たなくなったら、このお手入れ方法は週に1〜2日にします。

 

それ以外の日はぬるま湯洗顔して化粧水と保湿クリームを少量顔全体に塗るだけで大丈夫です。

 

夜、時間がある時は電子レンジで濡れタオルを温めて顔全体に乗せます。

 

毛穴が自然に広がるので、保湿クリームでお手入れしたりもします。

 

少しの手間で肌に張り出るだけでなく、何より毛穴が小さくなり肌のキメも細かくなったように感じます。

 

最近はこのお手入れ方法で毛穴も目立たなくなって来ました。

 

TOPへ戻る